就活を計画的に進める7つのステップ

〈スポンサーリンク〉

就職活動とスケジュール
~地方銀行の就職活動~

就職活動は段取りが全て?

新人の頃、先輩から

『仕事は段取りが全て』

とアドバイスされたことがあります。

実は段取りが全てという言葉・・・

様々な事に通じると思います。

では、就職活動も段取りが全て?

きっと就職活動も段取りよく進めた方が満足する結果が付いてくると思います。

従って、ここでは就職活動の流れをざっくりと整理してみます。

就職活動を進める上で参考になれば幸いです。

就職活動の開始時期は大学3年生の春

就職活動はいつから始めるの?

実質的には大学3年生の春からスタートします。

就職活動を開始して間もない学生さんは無理に業界を絞り込まず、最初に・・・

自己分析・適正診断

から就職活動をスタートさせるのが一般的です。

ちなみに自己分析・適正診断は就活サイトでも確認できます。

また、業界・企業情報もインターネットを駆使することである程度、確認できます。

世の中は便利になりましたね。

自己分析・適正診断・業界研究を精査した上で地方銀行に興味を持たれたのであれば、是非とも次のステップに進んでいただきたい。

ステップ1:就活サイトを確認しよう

就活サイトは、業界・企業研究からエントリー情報まで役立つコンテンツが満載なので・・・

ご案内した6つの就活サイトをチェックしていただければと思います。

先ずは、就活サイトを通して気になる地方銀行の情報を調べましょう。

ステップ2:地方銀行のホームページを確認しよう

気になる地方銀行のホームページを確認しましょう。

ホームページでは、ディスクロージャー誌や採用ページを確認することができるので先ずは一通り目を通しましょう。

また、就活シーズンに入ればインターンシップやエントリー情報が定期的に更新されますのでまめにチェックするクセを付けましょう。

ステップ3:大学就職課・キャリアセンターを活用しよう

大学の就職課・キャリアセンターでは、OB・OGの就職活動に関するデータが蓄積されています。

また、OB・OGによっては就職先と連絡先を残してる可能性があります。

OB・OG訪問をする際に役立つかもしれないので積極的に活用しましょう。

〈スポンサーリンク〉

ステップ4:インターンシップに参加しよう

インターンシップは就職活動に先駆けて就業体験を積めるので、就職活動本番でのミスマッチを防ぐことができると言われています。

書類選考を有する銀行が多く、就職活動本番の練習になることから積極的にインターンシップに応募しましょう。

ステップ5:会社説明会に参加しよう

会社説明会とは、企業が就活生に向けて理念や事業内容等をPR、本選考に進んでもらえるように企業を紹介する場です。

ステップ6:OB・OG訪問と支店訪問をしよう

OB・OG訪問支店訪問はマナーがあるので注意が必要ですが、各銀行とも受け入れ体制は整っているはずなので是非、チャレンジして下さい。

ステップ7:エントリーして選考に進もう

本番の選考に向けてエントリーしましょう。
志望動機身だしなみのマナーなど、準備は周到に・・・

ブログを読んでいただきありがとうございました!

〈スポンサーリンク〉